ロードバイク海外通販

ロードバイク・MTBのフレームやパーツをwiggle、Evans cycles、Chain Reaction Cyclesなどの激安店から海外通販・個人輸入しよう!当然リンクフリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイクブログランキング

自転車・サイクリング人気ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[ --/--/--] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

wiggle、CRC、Evans Cycle、11月1日終了のセールまとめ (10/31 Mon.)

ロードバイク海外通販情報。’11年11月1日、なんともゴロの良い日に終了のセールのまとめです。

ちょっとセール情報がとっ散らかったので、まとめて書いておきます。本来は週末のうちに書いておけばよかったのですが、ヤボ用多すぎ、遊びすぎ、夜は飲み過ぎのため、気づけば月曜になってしまいました。

今日で10月が終わり、明日から11月です。イギリスではサマータイムが終了、秋というよりもう冬という感じでしょうか。そんな中、明日終了のセールが多いので、まとめて書いておきます。


wiggle



wiggleの20%offセールも、1日(火)の22時まで。しかし、これはバウチャーコードを変えながらずっと続いているので、終了とは言えないかもしれません。

wiggleの20%offは継続中 (10/29 Sat.)



CRC



CRCの“さらに10%”のセールは、いつ終わるか明記していませんが、他のショップとあわせてくるか、もう少し早く終了するのではないかと僕は思っています。

が、あくまで、僕の推測ですので、もう少し続くか、いきなり終わるか、予想の範疇を出ません。

今週末もCRCのさらに10% (10/29 Sat.)



Evans Cycles



Evans Cyclesでは、20%/10%の割引セールを行なっています。これも1日(火)の朝までです。

Evans Cycles最大20%off + Deal of the Week (10/26 Wed.)


こんなところ。


サマータイムも終わり、そろそろ11月からは、各ショップ、クリスマスを意識した商戦に入っていくのか?



ロードバイクブログランキング

自転車・サイクリング人気ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
[ 2011/10/31] Shops wiggle | TB(0) | CM(-)

wiggleの20%offは継続中 (10/29 Sat.)

ロードバイク海外通販情報。wiggleから。

wiggleの20%0ffは今週末も継続しています。






コードは、先週と同じ。

Code:JA20

です。

期限は、1日(火)の22時まで。


現在、wiggleでセール中のアイテムは、完成車ウェア・バッグライトローラー台ホイール・タイヤなどやパーツです。




それから、wiggleがライトの光量の比較をしています。2つのライトの光量を比較できたりする楽しい企画。ライトを買おうという人は、参考になるかもしれません。






Wiggle Online Cycle Shop




関連記事
今週末もCRCのさらに10% (10/29 Sat.)


ロードバイクブログランキング

自転車・サイクリング人気ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[ 2011/10/29] Shops wiggle | TB(0) | CM(-)

今週末もCRCのさらに10% (10/29 Sat.)

ロードバイク海外通販情報。北アイルランドはCRCから。

昨日は、終末が怖すぎて飲み過ぎ。起きるともう9時過ぎ。

そんな中、再びCRCでさらに10%offのバウチャーが発行されています。






もう繰り返す必要はないかもしれませんが、13500円以上購入で、さらに10%offになります。

コードは、

Code: ブレーキ10

です。

このコードを、チェックアウト時に所定の場所にタイプして下さい。


現在CRCでセール中のアイテムは、現在、工具Tacxのターボトレイナー完成車BONTシューズです。もちろん、13,500円以上、送料無料は継続中です。



それから、MTBの完成車もかなり安くなっているようです。Rocky MoutainのMTBなどが半額近くにまでなっています。KonaやCorratecは50%以上の値引き。MTBファンの人、ロードバイク乗りの人も、セカンドバイクにいいのではないでしょうか。

僕もロードバイクに乗りながらMTBも所有していますが、MTBも楽しいですよ!

All Mountain Bikes



Chain Reaction Cycles



関連記事
CRCの“さらに10%OFF”は今週末も 完成車を狙うチャンス! (10/22 Sat.)


ロードバイクブログランキング

自転車・サイクリング人気ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[ 2011/10/29] Shops Chain Reaction Cycles | TB(0) | CM(-)

wiggle、CRC、Evans Cycle、各社スマホ対応状況 (10/28 Fri.)

マヤの暦によると、今日は恐るべき地球滅亡の日。

そんな中、当ブログでは当ブログで扱っている各社のスマホ対応状況です。

昨今、ぐんとスマホが普及してきたように思えますが、僕も1年半程前からAndroidを使っています。最近、併用していたガラケーが機種変の時期を迎え、世間ではアイフォ~ン、アイフォ~ンと騒いでいますが、アップル製品はもう買うまいぞと過去に固く誓った僕は再びAndroid。

ということで、めでたく、二代目のAndroidになりました。

新しいおもちゃということで、ハイテンションでいじくりまわしていたところ、簡単にブラウザのスクリーンショットを撮れることが分かったので、この記事を書くことに。


という訳で、世界が滅亡まであと何時間あるのか知りませんので、急いでまずはwiggleのモバイル版トップページから。



非常にすっきりとしたトップページ。試しに完成車を検索。検索結果はこんな感じ。



長いので途中でちょん切ってあります。


wiggleということでBoardmanをクリックすると。



これも長いので途中までですが、こんな感じ。

次にCRC。トップページはこんな感じ。





非常にシンプル。ブランクが大きく開いていますが、本当はこのすぐ上までページがあります。大きなセールがある場合は、このブランクのところにセールのバナーが出ることもあるようです。

同じように完成車を検索。CRCはカテゴリーが多すぎて、目的のカテゴリーに移るのが大変。




CRCということで、Vitusの詳細を見てみると、



ちょっと重め。途中で切っていますが、この後もまだまだ続きます。


そして、お次は、わたくしたちのEvans Cycles.



…。ということで、わたくしたちのEvans Cyclesはスマホには未対応でした。しかし、それがEvans Cyclesらしいと言えば、らしい。



しかし、wiggleもCRCもモバイルサイトまで完全に日本語化。この短期間に、日本語化、バウチャーやセールなどを含め日本人のお客にも完全対応。怠惰な僕としては頭が下がるのみ。

僕は細かいセールなどが分からないので、スマホでもPC版しか見ません。もっと言えば、やはりスマホでは、検索したり、カテゴリーを移ったりするというのが面倒なので、ほぼこれらのサイトはPCでしか見ていません。そして、ケータイ打ちよりはまだいいにしてもソフトキーボードにいまだにイラつくので、ここから購入したことはありません。まあ、webはPCよりもスマホの方がいいという人もいるでしょう。特に、~順にソートしてざっと見るという使い方ではPCより楽です。

僕はWindowsCE時代から、こういったPDA的なものを使っていますが、昔を振り返ると、昔のPDAは設定などが煩雑で、一体、生活を便利にしたいのか、不便にしたいのか分からないような状況でしたから、本当に便利な時代になったものですな。

Androidもバージョンが上がり、ガラケーと併用しなくても、まだ安定感に欠けるところはたくさんありますが、一台でそれほど不安を感じない程度にはなっています。2年後の機種変の頃には、いったいどうなってるのか、ちょっと楽しみです。

…!

あっ、今日で滅亡、そうだった!どうやら、2年後の機種変を迎えることはできないようです。残念です。

それでは、世界中の皆々様、これまでお疲れ様!また来世で!!あじゅうっ!!!


ロードバイクブログランキング

自転車・サイクリング人気ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[ 2011/10/28] etc. | TB(0) | CM(-)

MTBのパンクをやっと直したぜ (10/27 Thu.)

東京は木枯らし1号。寒いぜ。

このところずっと言っていますが、鼻が辛くて、辛くて。

薬を飲めばいのですが、普段薬を全く飲まない僕には、アレルギー線鼻炎の薬は強すぎ。眠くなってしょうがないので、あまりにキツイ時だけしか飲まないことにしています。もともと怠惰な性格なので、これ以上使い物にならないのは、世間様も僕としても赦せないということです。

とにかく、そういうわけで、しばらくロードバイクもおざなり。という訳で、今日はロードバイクではなくて、MTBの話題です。

ロードバイクに乗っている人は、あまりMTBの太いタイヤに触ることなんてないのではないでしょうか?

今回はバルブの付け根に亀裂が入っていて,パッチでの修理は不可能でした。というわけで、新しいチューブに交換ということになりました。

僕のMTBはGiantのもので、タイヤはMaxxis。サイズは、26×2.25、フレンチバルブです。

これはデフォルト、変えたものではありません。あれっと思った方もいらしゃうでしょう。MTBのバルブは通常米式です。そして、MTBのタイヤサイズの主流は2.125までのようです。

ルック車という訳でもないのに、どうしてGiantがMTBに仏式バルブを採用したのかはわかりません。

この際、米式もと考えたとのですが、アダプタをフレンチ用とアメリカン両方を持ち歩くのも面倒くさいので(フレンチバルブアダプタは財布の小銭入れにいつも入っています)、次もフレンチでいいやと、アサヒの路面店を見てみましたが、このサイズに仏式はないようでした。

そして、ひと月以上そのまま放置。自転車を三台も持っていると、別に一台くらい乗れなくなってもどうってことありません。しかし、先日、ふらりと入った新宿ハルクの1.5階、Y's Roadで見つけました。

パッケージはこんな感じ。なんとなく、東南アジアンな佇まいではないでしょうか。

DSC_0003

 

海外通販とまではいきませんが、値段も安い。ハルクはいちおう新宿のデパートですから、これ以上安い買い物はないでしょう。

 

DSC_0001

 

サイズもかなり幅広く、バルブも英、仏、米すべて揃っていました。ショップオリジナルのようなパッケージですが、封を開けてみると、
 

DSC_0011

 

Kendaでした。

面白いのは、このチューブはふりかけ付き。ふりかけの正体は、塩化カルシウム、説明にはチューブの寿命を延ばすと書いてあります。

真面目に目地に沿って。

DSC_0009


というわけで、思う存分ふりかけ、

 

DSC_0014


まぶして、装着。ひと月も何もやらなかった割には、作業は20分ほどか。もっと早くやればよかった。

 

DSC_0015

 
塩化カルシウムの指の跡がついています。


あたりは粉だらけ、このチューブを使う場合、室内ではやめておいたほうが良いようです。




僕は武蔵小山のセキヤで買った、どこのメーカーか分からないタイヤレバー。

たしか200円以内。優れものです。

DSC_0017

 
出先でパンクすることもあるので、タイヤレバーはホームセンターとかダイソーとか、一体、何本、家の中にあるか分かりませんが、100均のものを買う場合でも、絶対金属製のものを買わないほうがいいと言っておきます。リムが削れます。





ロードバイクのタイヤしか触ったことのない人には、MTBのタイヤは太くて、固そうで、パンク修理は難しそうと思われるかもしれませんが、コツさえつかめば、MTBのタイヤはロードバイクより簡単にリムから外れてくれます。

MTB乗りも見てくれているようなので、いちおう言っておくと、コツは、タイヤレバーをリムに滑らすようにして外そうとしないこと。

まず一箇所にタイヤレバーをつっこみ、リムからタイヤを少し浮かせた上で、その5センチほど先に、同じようにタイヤレバーをつっこみタイヤを外すと、その間がごっそりとリムから抜けてくれます。5センチほどタイヤが外れれば、あとは簡単です。


というわけで、2.25以上のチューブがなかなか無いとお嘆きMTB乗りの方は、Y'sロードが近くにあれば、そちらでどうぞ。


海外通販する予定があれば、そちらのほうが確実に安いですけど。まあ、MTBなんて、都内の舗装路を走っている限りは、なかなかパンクしないので、チューブを買いだめなんてしませんからね。


ロードバイクブログランキング

自転車・サイクリング人気ブログランキング

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[ 2011/10/27] etc. | TB(0) | CM(-)
Books


ロードバイク「規格」便利帳 (エイムック 2487)



ロードバイクの整備と修理 (ヤエスメディアムック364)



ロードバイクメンテナンスノート シマノ編



ロードバイクメンテナンスノート カンパニョーロ編



ロードバイクメンンテナンス改訂版 (エイムック 1775 BiCYCLE CLUB HOW TO SERI)



ロードバイク・メンテナンス 2012年度版―まるごと一冊完全マニュアル (M.B.MOOK)



ロードバイク&パーツカタログ2012 (エイムック 2337)



サイクルパーツオールカタログ2012 (ヤエスメディアムック359)



ロードバイクインプレッション2012 (エイムック 2318 BiCYCLE CLUB別冊)



ロードバイクQ&A 今さらきけないソボクな疑問



ロードバイクスタートBOOK (エイムック 2366)



BiCYCLE CLUB (バイシクル クラブ) 2012年 12月号 [雑誌]



CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2013年 01月号 [雑誌]



BICYCLE NAVI (バイシクル ナビ) 2013年 01月号 [雑誌]



CICLISSIMO (チクリッシモ) No.31 2012年 12月号 (サイクルスポーツ2012年12月増刊)



funride (ファンライド) 2012年 12月号 [雑誌]



VELO MAGAZINE(ベロマガジン)日本版 VOL.3 2012年 11月号[雑誌]







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。